teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. バラの花について教えてね(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Dreamweaver

 投稿者:夏十  投稿日:2012年12月 5日(水)10時43分9秒
  プロの方が使うというホームページ制作ソフトに挑戦することにしました。

できるかどうかわかりませんが、まあやってみましょう。



クリアートさんのHPアドレス下記に紹介します。
住所は青葉区ではなく泉区でした。訂正します。

http://exqart.com/

 
 

XPが復活しました

 投稿者:夏十  投稿日:2012年12月 1日(土)14時31分20秒
  あきらめていたVaio XPがなんと直りました。購入したばかりの時点ですでに調子が悪く、3年たって2回目の入院。今回は電源の不具合で入退院を繰り返しました。このXPは当初から仙台市青葉区南光台東の「クリアート」さんに大変お世話になっています。

さっそくXPを引取りにいき、昨日電源を入れたらみごとに復活。あと3年はがんばって欲しいな。
今ネットワークの構築をやっております。
ホームページはもう少しお待ちください。

今日から12月、明け方に初雪が降りましたよ。私のお庭も薄化粧をしています。
 

PCが壊れました

 投稿者:夏十  投稿日:2012年10月30日(火)17時35分12秒
  少し前にXPが壊れて、本日ようやと買い換えたWin7が届きました。
ホームページは、なんと98で作成していましたので、新しく作るまで少々時間が必要です。
Win8はショップで体験してはみましたが、様子を見ることにしました。

リニューアルまでお待ちいただけますか?
よろしくね。
 

忘れえぬ 千年桜

 投稿者:夏十  投稿日:2012年10月 1日(月)12時21分47秒
  大沼英樹さんの写真展 10月10日から23日まで。

場所:ニコンプラザ仙台フォトギャラリー AERビル29F
   仙台市青葉区中央1-3-1

   TEL:022-715-1490

期間:10月10日(水)~23日(火)
     9:30~18:00 最終日は15:00まで
     日曜・祭日は休館

交通アクセス:仙台駅より徒歩1~2分かな。

この期間に仙台にいる方はぜひお立ち寄りください。
入場は無料です。




http://www.nikon-image.com/

 

ミシンで支援お願いいたします

 投稿者:夏十  投稿日:2012年 1月28日(土)16時21分5秒
編集済
  被災地の女性達の自立支援の「ミシンでお仕事プロジェクト」
http://wallpaper.fumbaro.org/machine

日経新聞にも掲載
http://t.co/5Nhx2Klk

 

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」http://fumbaro.org/

 投稿者:夏十  投稿日:2012年 1月 4日(水)17時23分20秒
編集済
  亘理孝子さんより年末にメールをいただきました。



募金以外に被災地支援をできることはないかとずっと探していて
ほぼ日(糸井重里さん)からhttp://www.1101.com/funbaro/index.html
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」http://fumbaro.org/
見つけ、

被災地の女性達の自立支援の「ミシンでお仕事プロジェクト」http://
wallpaper.fumbaro.org/machineに参加。

最近は、NHKや日テレ、Jwaveなどメディアでも紹介されて
ます。
先日の日経新聞にも掲載
http://t.co/5Nhx2Klk

ワークショップの会場まで車の中から、土台だけのこった住宅地や骨組
みしかない建物や原形をとどめない車やタイヤの山を見ると被害の大き
さと恐ろしさが伝わってきます。

東京では、被災地を意識していないとほとんど情報は入ってきません。
いつもどうりの年末です。
 

海と風と町と

 投稿者:夏十  投稿日:2011年10月10日(月)18時04分49秒
編集済
  「海と風と町と」

みやぎの思い出写真集ができあがりました。
宮城県内の書店、ローソンで販売もいたします。
多くのみなさんの力強いご支援に感謝します(木戸間)。


詳しくは下記のホームページにアクセスしてください。
ネットでも購入できます。

http://www.m-omoide.jp/

 

PEACE LINE

 投稿者:夏十  投稿日:2011年 7月 7日(木)17時24分17秒
編集済
  大沼英樹さんの写真展 7月22日から27日まで。

場所:くろすろーど
   仙台市青葉区一番町1丁目4-26 S・ARUMINAビル
   1F
   TEL&FAX 022-265-1487

期間:7月22日(金)~27日(水)
   11:00~19:00 最終日は17:00まで

交通アクセス:仙台駅より南町通直進、徒歩15分くらいかな。

この期間に仙台にいる方はぜひお立ち寄りください。
入場は無料です。




http://www.decoratetic.com

 

ご協力をお願いいたします

 投稿者:夏十  投稿日:2011年 6月 8日(水)12時00分52秒
  ご賛同の上、協力してください。


小さな力かも知れませんが、クリエイターとしてできることを
何かしたいと思いました。


美しい東北、みやぎをもういちど。

http://www.m-omoide.jp/

詳しくはホームページをご覧ください。

よろしくお願いいたします。木戸間

http://www.m-omoide.jp/

 

お伽噺桜

 投稿者:夏十  投稿日:2011年 1月 5日(水)10時58分17秒
  大沼英樹さんの「さくら」写真展が今年もありますよ。

場所:アイデムフォトギャラリー「シリウス」
   東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
   TEL:03-3350-1211
   FAX:03-3350-1240

期間:2011年3月24日(木)~30日(水)
   10:00~18:00 ※最終日15:00まで
交通アクセス:東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅下車


新宿通りに面した会場です。近くには新宿御苑もありますので、お散歩がてらぜひお出かけください。入場無料
         

http://www.photo-sirius.net

 

WEBチーム

 投稿者:夏十  投稿日:2010年11月 7日(日)10時45分17秒
編集済
  昨年の秋、「カケトキ」というWEBチームを4人で発足させました。試行錯誤しながら、いろいろ
やってきましたが今年はなんとか一歩進むことができそうな予感。
実際にギャラの発生する仕事を受けて納められるように、もう少し頑張ってみましょう。

出版社を通さなくても作品が発表できる時代です。みなさんもプロ意識を持って自分を
表現してみましょう!!
 

鉄のアーチスト 小島まこと展

 投稿者:夏十  投稿日:2010年10月12日(火)12時23分33秒
編集済
  数年前、取材をさせていただきました小島さんの個展ご案内です。
取材内容は私のホームページ「しごと、さいきんの文章」に掲載してありますので、こちらもぜひご覧ください。

小島まこと展
オールナイトnakamoto 2010
10年目の旅の途中・・・・・思い出そうや中本誠司!


場所:中本誠司現代美術館
   仙台市青葉区東勝山2-20-15
   TEL&FAX 022-272-7100

期間:2010年10月17日(日)~24日(日)
   15:00-27:00 ★作家在中時間 PM9:24-AM3:00

http://www.seishi-nakamoto.com

 

たった18X14cmの世界へようこそ。

 投稿者:夏十  投稿日:2010年 8月 3日(火)20時48分32秒
  今年の4月から仙台都心にデスクを借りました。オフィスは8月1日にオープンした「ウェスティンホテル」のすぐそば。
そこの代取がゲルシーさんです。

ゲルシーさんは、今年9月に3回目の油絵個展を開きます。
お近くにいらしたらぜひお立ち寄りください。



菅原 繁 油絵個展

「たった18X14cmの世界へようこそ。」



場所:せんだいメディアテーク5F
9/3(金)~8(水)10:00ー6:30(最終日5:00)
電話:022-713-3171
 

サイタ サイタ サクラガ サイタ

 投稿者:夏十  投稿日:2010年 1月19日(火)19時46分13秒
  今年も大沼英樹写真展があります。

写真集「お伽桜」出版記念で仙台市青葉区の5か所で開催されます。
お近くにいらしたらぜひお立ち寄りください。

①「桜月」画廊
  2/9(火)~2/14(日)11:00-18:00
  仙台市青葉区国分丁2-3-13 セイトウ社ビル2階
  電話:022-713-6230

②「桜色」丸善アエル店
  3/1(月)~3/14(日)10:00-21:00
  仙台市青葉区中央1-3-1 アエル1回フロア
  電話:022-264-0151

③「桜酔い」ニッカウィスキー宮城峡 仙台工場
  3/1日(月)~3/23(火) 9:00-16:30
  仙台市青葉区ニッカ1 ゲストホール内
  電話:022-395-2865

④「桜風」ギャラリーアートキューブ
 3/30(火)~4/4(日)11:00-19:00
 仙台市青葉区中央2-11-13 ユーメントビル3階
 電話022-222-2660

⑤「桜雨」ギャラリークロスロード
 5/26(水)~6/1(火)11:00-19:00(最終日17:00まで)
 仙台市青葉区一番町1-4-26 S・A・RUMINAビル1階
 電話:022-265-1487


※青葉区各所に会場を設けての2月1日から6月1日までの長期間の写真展です。「さくら」のさまざまな表情をこの機会にご覧ください。
 

木漆 柴田克哉作品展

 投稿者:夏十  投稿日:2009年11月 6日(金)16時26分1秒
編集済
  人間国宝の取材でお仕事をさせていただきました柴田克哉さんの銀座での作品展です。出品品目は食器、小机、茶道具、小箱ほか屋久杉を材料にした香合など、晩秋の1日、銀座へお出かけの際はお立ち寄りください。

2009年11月14日(土)~23日(月)最終日は午後5時にて閉廊
工芸いま

東京都中央区銀座7-17-5
午前11時~午後7時(展覧会の会期前後日は休業)
電話:03-3542-5707

都営大江戸線築地市場駅A3出口徒歩2分・地下鉄東銀座駅徒歩4分
新橋演舞近く


作家プロフィール
1958年 東京都葛飾区に生まれる
1985年 東京芸術大学美術学部工芸科卒業
1987年 東京芸術大学大学院美術研究科漆芸専攻終了(田口善国
      研究室)
1990年 個展 紫ギャラリー(東京)
1999年 個展 風水木漆 ギャラリー葵(東京)
2005年 個展 ギャラリーおかりや(東京)
      他グループ展多数
現在    武蔵野美術大学非常勤講師。播与工芸教室講師
 

亘理孝子さん

 投稿者:夏十  投稿日:2009年11月 6日(金)13時59分42秒
  東京で仕事をご一緒させていただきましたデザイナーの亘理さんから
メールをいただきました。

キルトの作家デビューをされたとのことです。
亘理さんらしく、繊細ですてきなデザインです。

ホームページからぜひご覧になってください。


○昨年、手芸の本を出版しました。
 サイトもオープンしました
 takakowatari.jp/

http://takakowatari.jp/

 

跫音小舎 から2010年

 投稿者:夏十  投稿日:2009年11月 5日(木)16時13分26秒
編集済
  「跫音小舎」(きょうおんしょうしゃ)から2009年10月24日から2010年4月11日までの6ヶ月間をかけての展示会のご案内です。



「ー古びる・古美る・風流美るー」
石川重人 風流美展

2010年4月11日まで(2009年10月24日より)
p.m.1:00-p.m.6:00(土・日とそれに連動した祝祭日)


作家プロフィール
1955年 山梨県塩山市(現甲州市)生まれ
1978年 日本大学理工学部建築学科卒業
現在  一級建築士、伝匠舎(株)石川工務所 代表取締役社長

●山梨で古民家に棲みたい、民家を探したい、古材が欲しいなどの相談ができます。
問い合わせ「伝匠舎」(株)石川工務所 電話0553-32-2170



「跫音小舎」
問い合わせ   TEL:0553-44-3557(土、日のみ)
所在地  山梨県甲州市勝沼町勝沼2013-8

http://www.resort-net.com/house/resort/edit/taiken/070629_1.html

 

青葉通りの屋台の話

 投稿者:夏十  投稿日:2009年10月19日(月)18時13分58秒
編集済
  ★きょうの主なニュース---------------------------------------------------
昨年取材した屋台のお話の続きです。
「河北新報」の記事からご覧ください。


▽人情屋台、時々復活 4月店じまいの「喜楽」 仙台(14:13)


▽他にもたくさんの出来事がありましたが、現在ホムペのリニューアル中です。来年はもっと気軽におしゃべりしましょう。

http://www.kahoku.co.jp/news/2009/10/20091019t13034.htm

 

ドキュメンタリー映画「寒川」の上映会

 投稿者:なつとう  投稿日:2009年 2月10日(火)19時17分43秒
  65歳以上が住民の半数を超え、共同作業、共同生活を営むのが困難になっている地域を
「限界集落」といいます。映画は集団離村で1989年無人となった宮崎県西都市の
寒川地区を舞台に2006年に撮影されました。
これまで全国130カ所で上映会が開かれ、東北では初めての上映会が2月3日に開催さ
れました。
上映後は映画をプロデュースした堀有三さんと地方集落の実状に詳しい民族研究家の結城登美雄
さんの対談も行われました。
 

青葉通りの屋台の話

 投稿者:夏十  投稿日:2008年12月 5日(金)11時55分4秒
  1965年を覚えていますか。
「これでわたしは、一代限り。」
今、たった3軒となった屋台の話をしょう。

昭和という匂いがぽつん、ぽつんと消えてしまう。
ヒット曲がめまぐるしく登場し、超スピードで時代を戻した。
その先にあるのは、あのときあの頃の記憶と懐かしさ。
昭和31年(1956)、戦争で焼けただれた仙台のまちもやっと都市らしさを取り戻すまでになっていた。そのとき仙台駅前には約30軒の飲食屋台があったという。その年の8月のある日を境に、代替地として認められた青葉通へと彼らはいっせいに移転する。52年前のできごとだった。
そして11年後の昭和40年(1965)。道路管理や衛生面からだろう、屋台営業は「一代限り」という規制がくだった。
昭和40年といえば、1年前には日本、アジア初の「東京オリンピック」が開催され、日本が明るい未来に向かっていた高度成長時代。仙台のまちを連ねる屋台の数も最盛期には500軒ほどあったという。
「一代限り」と決まってから43年。この規制が現実のものとして重くのしかかってきている。たった3軒になってしまった青葉通ののれんをくぐってみた。
(この記事は企画特集「昭和の香りを探して」に掲載されます。お楽しみに!)


●仙台トラビス12月15日発売号で屋台の取材をしました。
もう少しつっこんで記事を書きたい。
どこかに持ち込もうかな・・・・
 

レンタル掲示板
/4